来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州山の日 > 松本合庁トレッキング部 北アルプスデビュー「唐松岳」へ!!

松本合庁トレッキング部 北アルプスデビュー「唐松岳」へ!!

8月の台風、長雨の影響もあり、前回の活動からだいぶ間が空いてしまいましたが、今回は北アルプス「唐松岳」に登ってきました。

いよいよ北アルプスデビューです!!

 

「唐松岳」ですが、白馬岳と鹿島槍ヶ岳を結ぶ中間点に位置し、今回登った八方尾根からのルートは豊かな高山植物が楽しめ、尾根を歩くため非常に景色がいいコースです。

また、山頂からは、釼岳、立山連峰、五竜岳等々、360度の山並みを望むことができます。

 

まずは、リフトで登り口の八方池山荘(約1,800m)まで一気に登ってしまいます。

 P1060889P1060894

では、登山開始です。

 P1060897P1060898

整備された登山道を50分程歩くと、きれいな池が

P1060905

八方池です。天気がよく、今日の目的地唐松岳の山頂もよく見えました。

北アルプスのポスターによく使われる絶景ポイント。

ここまではハイキング気分で来ることができます。

八方池を過ぎるといよいよ本格的な登山ルートです。

P1060899

一時間ほど歩いたところで雪渓に到着。ここで一休み。

9月なのにまだ雪があるとは・・・

 P1060906

さらに歩いていくと、人だかりが・・・・

なんとなーんと特別天然記念物「雷鳥」です。人に慣れているようであわてて逃げるそぶりはありません。

 P1060917

「雷鳥」に別れをつげ山をのぼります

 P1060911P1060912

1 2

このブログのトップへ