来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 5月30日(土)相澤病院のみなさんによる森林(もり)の里親活動のスピンオフ企画が朝日村で行われました。

5月30日(土)相澤病院のみなさんによる森林(もり)の里親活動のスピンオフ企画が朝日村で行われました。

社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院では、朝日村の三区共有林をフィールドに、森林の里親活動を展開しています。

みなさんからさらに「何か、朝日村に役立つことを考えたい」との提案を受け、三区共有林の方と「まずは朝日村の宝物を知ってもらうことから」とトレッキングと山菜取りを実施しました。

山菜にはかなり時期遅れでしたが、それでもフキが取れました。なかなか店には並ばない山菜も三区共有林の案内人の方から教えてもらい、「来年はもっと早くやりたい」と話していました。

参加した子供たちも「フキ」がしっかりとインプットされ、大人よりも積極的な山菜取りに成長しました。

最後に、これから朝日村で何ができるか、意見交換が行われ、より深く朝日村を知るための次の企画も固まりました。

好天に恵まれ、自然の中をゆったりと歩くことで、終了後にはすっかりストレスが無くなったような気がします。

 IMG_0603

お昼に終了しましたが、お腹ぺこぺこになりました

IMG_0600

最初は慣れない様子。だんだん目が「山菜を探す目」に進化。

IMG_0596

あまり人が使っていない遊歩道。これも意見交換のテーマに。

 

このブログのトップへ