来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

さくら(安曇野編)

 今年も。さくらの季節になりました。

4月の始まりから、例年になくさくらが咲き始めてから晴天の日が少なく、鑑賞に出かける

タイミングが難しいです。

一時の天気の隙間に、安曇野市のあずみ野やまびこ自転車道(拾ヶ堰沿い)と吉野散歩道

(新田堰沿い)の2か所さくら並木を鑑賞に出かけてきました。

 Yつぼみ花

 

どちらのさくら並木も県立こども病院の付近です。

安曇野やまびこ自転車道の片側にさくらのトンネルのように続いています。東西では

咲き方がまばらなので、長い期間楽しむ事ができます。自転車道をゆっくり歩くのも心地よ

いです 

自転車道からです。今回は、自転車も少なかったので気にせず鑑賞

サイクリング道

反対側からは、水辺のさくらでまた変わった感じがして・・・・・

じっか①

さくらの下でお花見している家族の方もいました。

O

少し離れて見ると・・・。山がバックに。青空ならよりなおきれいに見ることができます。

O

 

吉野桜散歩道は、県立こども病院の北側の新田堰沿いに西へ続くさくら並木です。

途中に車を止められるスペースもあります。

車でも続くさくら並木を鑑賞しながら進む事が出来ます。

道沿い

1 2

このブログのトップへ