来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

松本周辺の山<坊主岳>

林務課のKです。

11月下旬に塩尻市奈良井にある坊主岳に行って来ました。

急な山道をひたすら登って樹林を抜けると、いきなり視界が広がり眺望の良い山頂に飛び出します!

登山口から急登が始まります。

途中一旦緩やかになりますが直線の道が続き、山頂が近づくにつれまた急な直登になります。

樹林帯を抜けるとササ地になり山頂も間近です。

山頂からは御嶽山や北アルプス、浅間山と八ヶ岳の山々まで見ることができて眺望は抜群です。

風は冷たかったですが、日差しの当たる山頂で山ランチを楽しみました。

北アルプスのように多くの登山者で賑うという山ではありませんが、のんびりとちょっと山歩きを楽しむには良い山だと思います。

 

今回紹介した山の参考資料(坊主岳)

https://www.naganoken.jp/mount/kiso/toriitoge/bozudake.htm

このブログのトップへ