来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 『信州まつもと空港』のオリジナルカレンダーを作成しました!!

『信州まつもと空港』のオリジナルカレンダーを作成しました!!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

今年も残すところ、あとわずかとなりました。

オスカー・マイクも、そろそろ新年に備えカレンダーの準備を、と思っていましたが、毎年、空港管理事務所内にも飾っているFDAのカレンダーは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2021年度の製作が見送りに・・・。

また、同じく新型コロナウイルスの感染拡大により、例年の写真コンクールが中止になったことに伴い、信州まつもと空港利用促進協議会が作成している卓上カレンダーも作成なしに・・・。

これでは、『信州まつもと空港』ファンの皆さまの来年のカレンダーがないではないか!?

と、いうことで、オスカー・マイクが、『信州まつもと空港』オリジナルカレンダーを作成いたしました!!

デザインは、空港感を演出するために、9月に信州スカイパークに開港した『ミニ滑走路』と同様、できるだけ忠実に標識を再現した滑走路デザインを下部分に、各月と同じ番号のFDA機を左上に配置。

写真は、すべて、オスカー・マイクが撮影したもの。
夜間駐機した時の写真や、

3機駐機した時の写真など

できるだけ空港の臨場感が伝わる写真をチョイスしました!

まったくの素人なので、大した写真ではありませんが、基本的に空港制限区域内など、一般の方の立ち入りができない箇所での写真ですので、そんな観点でお楽しみいただければと思います♪

作成方法は、オリジナルカレンダーファイルをA4版で印刷し、カレンダーの上下の部分をカット。その後、カレンダー上の○部分に穴あけパンチで穴を開けます。(2つずつ、2回)
次に、カレンダー台紙をA4版厚紙に印刷し、山折りにして、同様に上の部分に穴あけパンチで穴を開けます。その後、底板を貼付け、三角形に♪

最後に、カードリング4個でカレンダー本体をカレンダー台紙に取り付け、作成完了!できあがりは、こんな感じ🎵

『信州まつもと空港』のオリジナルカレンダーのデータは、長野県公式ホームページの『信州まつもと空港』のページに掲載されています。

皆さま、よろしければ、『信州まつもと空港』のオリジナルカレンダーを利用してみてください!!

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

松本地域振興局 総務管理課
TEL:0263-40-1955
FAX:0263-47-7821