楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol.54■とく☆とく信州 姫川源流湧水

Vol.54■とく☆とく信州 姫川源流湧水

名水百選「姫川源流湧水」【白馬村】

北アルプスの麓にある白馬村から流れ出し日本海に注ぐ姫川の源流が名水百選に選ばれています。


姫川源流自然探勝園


姫川は、国道148号と大糸線に並行して日本海に注いでいます。車窓から楽しむことも出来る一級河川です。
源流は、姫川源流自然探勝園として整備され遊歩道も完備しています。最寄りの駐車場からは、徒歩7分で源流に出会うことができます。
豊富な水が湧きでる源流部は、河床が細かい礫になっており、冷たい水の中にはアオハナゴケやバイカモの群落があります。夏には可憐な梅の花に似た小さな花を川面に咲かせます。
季節ごと、福寿草、水芭蕉、ニリンソウなどが咲き乱れ、いつ訪れても目を楽しませてくれます。


姫川源流のニリンソウ

自然探勝園のすぐ隣には、青木湖の水が染み出したといわれる親海(およみ)湿原があります。姫川源流と遊歩道でつながっていますので、そのまま散策を楽しむことができます。湿原を散策するのに約20分。この湿原にも、ミツガシワやカキツバタなど多くの湿原植物が豊富に生息しています。これからの季節は、サワギキョウやイシミカワの草花が楽しめます。

スニーカーをはいて、涼風のなか森林浴を楽しみませんか?

姫川源流自然探勝園はコチラ≫(パソコン用)
姫川源流については週刊信州Vol.48もご覧ください≫(パソコン・携帯兼用)
白馬村の観光についてはコチラ≫(パソコン用)

【報告】白馬村観光局

このブログのトップへ