楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol72■とく☆とく信州 「寒の水」【御代田町】

Vol72■とく☆とく信州 「寒の水」【御代田町】

御代田町は、軽井沢の隣に位置し浅間山の南麓に広がっています。
その御代田町の草越地区には、「寒の水(かんのみず)」と呼ばれる伝統行事があります。


一年で最も寒い大寒の夜に行われ、無病息災、五穀豊穣を祈願する祭りで、寒行の一つです。
まず、集落内のほこらに「しめ縄」を張って、神々を迎えることから始まります。
夕刻、寒気ますますつのる頃、男衆は粕汁で体を温めると、兎巾(ときん)と呼ばれる、わらの冠をかぶり、ふんどし姿のわらじ履きで、外へ飛び出していきます。そして、各所に用意された大桶の水を、威勢よく何度も浴び、凍てつく道を走って熊野神社に参詣をし、兎巾を奉納して祭りを終えます。


頭にかぶっているのが「兎巾」

寒の水は、平成元年(1989)に県の無形民俗文化財の指定を受けました。
当日は県内外から多数の観光客が集まります。全国でも珍しい真冬の奇祭を見に、あなたもぜひ御代田町へお越しください。
見学の際は、暖かい服装でお出かけくださいね。夕方には美味しくて温かい名物「おにかけうどん」が振舞われますよ。

■日時:平成22年1月20日(水) 午後6時頃から午後7時頃
■場所:御代田町草越区内(出発は草越公民館)
■交通機関:佐久ICより約8km、15分 
※当日の、草越地区内への車両の乗り入れはご遠慮ください。
 しなの鉄道御代田駅下車 約4km、タクシー8分

詳しくはコチラ(パソコン用)

お問合せ:
長野県御代田町産業経済課商工観光係(パソコン用)
電話 0267-32-3111
E-mail:miyota@town.miyota.negano.jp

☆関連ブログ紹介「御代田 寒の水」
YAHOO!ブログではコチラ≫(パソコン用)
Googleブログではコチラ≫(パソコン用)

1 2

このブログのトップへ