楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol135■読まなきゃチョーソン市町村(木島平村)

Vol135■読まなきゃチョーソン市町村(木島平村)

「うんめぇ米づくりプロジェクト」参加者募集!(木島平村)

信州の北部、志賀高原の北に位置する木島平(きじまだいら)村。ブナの原生林が広がる「カヤの平高原」から流れ出る清らかな雪解け水、肥沃な土壌、寒暖差の大きい気候等、その恵まれた自然条件から、おいしいお米の産地として知られています。
村では、米づくり体験を通じて自慢の「木島平米」をより多くの人に知ってほしい!と「うんめぇ米づくりプロジェクト」を立ち上げました!!


お田植え体験。一本ずつ手で苗を植えていきます


今年、このプロジェクトで実施されるイベントは次のとおりです。

■豊作祈願まつり
残念ながらこちらは5月4日(水・祝)に終わってしまいました。
豊作祈願の神事として早乙女姿の女性達による「お田植えの儀」が行われたほか、木曽馬による「代かき」、獅子舞の奉納、郷土料理の振るまい、村の特産品等の販売などが行われました。
豊作祈願まつりの様子はこちら(パソコン・携帯兼用)

■お田植え体験 5月29日(日)
収穫まで約120日間の木島平米づくりのスタートです。実際に田んぼに入って、昔ながらの「手植え」での田植えを体験します。
作業終了後は、温泉と郷土料理のバイキングが楽しめますよ♪
お田植え体験の詳細はこちら≫(パソコン・携帯兼用)

■ドロンコまつり 7月23日(土)
「田の草取り」の体験イベント。稲に十分な水や栄養が行き渡るように、田んぼの中の水草を抜き取ります。この作業はおいしいお米づくりには欠かせないものなんですよ。
作業終了後は、地元で採れた野菜や村の特産品等を味わっていただきます。


手作業で草を抜き取っていきます

■稲刈りまつり 9月25日(日)
鎌を片手に稲刈り体験。刈り取った稲は、昔からの方法を用いて「はぜ」に掛けて天日でじっくり乾燥させます。
作業終了後は、温泉で疲れを癒し、郷土料理等を楽しんでいただきます。


今年もおいしいお米ができたかな?
1 2

このブログのトップへ