楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol172■読まなきゃチョーソン市町村(山形村)

Vol172■読まなきゃチョーソン市町村(山形村)

新名物登場!「やまっちそば」(山形村)


昨年の秋、長野県の中央部に位置する山形村で誕生した「やまっちそば」。その新しい食感が人気を呼んでいます。一体どんなお蕎麦なのでしょう?

やまっちそば
盛りつけは店により異なります。


山形村の「唐沢そば集落」といえば、“そば通”の間ではかなり知られた場所。山あいの道路沿いに点在する9軒のそば店が、地元産の素材にこだわった美味しいそばを提供しています。

☆唐沢そば集落についてはこちらをどうぞ
週刊信州Vol.112特集「信州食文化の真骨頂、そば集落で地そばを味わう」(パソコン・携帯兼用)
山形村役場HP(パソコン用)

そして、山形村の特産品といえば「長芋」! 山形村の長芋は、粘りが強く、上品な甘みがあるのが特徴なんですよ。

この「そば」と「長芋」という、村の2大名物のコラボレーションから生まれたのが「やまっちそば」なんです!…と書くと、「それなら『とろろそば』だって同じでしょ!!」という声が聞こえてきそうですが、ちょっと違うんですね~これが♪
「とろろそば」は、すりおろした長芋の“ねばねば感”が楽しめますが、「やまっちそば」は、そばの上に細く長い麺状に切った長芋が載っていて、“ツルシャキ感”が楽しめます。長芋を極細の麺状に切るのにはいろいろ苦労があったそうですが、これがそば・つゆの両方とうまく絡んでとってもいいんですよ。昨年10月、お隣の松本市で行われた「信州・松本そば祭り」にも出品され、大好評でした。

ところで、「やまっち」って何?という方もいらっしゃることでしょう。こちらがその「やまっち」です♪

やまっちイラスト
こんにちは!「やまっち」です。
やまっち写真
村内のイベントで大活躍中♪


「やまっち」は、村のマスコットキャラクター。真っ赤なかぶり笠がかわいいですよね。

☆「やまっち」についてはこちらをどうぞ 長野県魅力発信ブログ(パソコン・携帯兼用)

「やまっちそば」は、現在、唐沢そば集落をはじめ、村内の10店舗で提供されています。山形村ならではの味を、ぜひ一度ご賞味ください。

山形村の観光についてはこちら(パソコン用)
山形村役場HP
山形村観光協会HP

【お問合せ先】
山形村農林建設課観光係
TEL 0263-98-3111

1 2

このブログのトップへ