楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■エリアで捜す > Vol.46特集■まつもと空港からはじまる信州の旅

Vol.46特集■まつもと空港からはじまる信州の旅

もうすぐ夏休み!!

「まつもと空港からはじまる信州の旅」

みなさん、夏休みの予定はいかがですか?
長野県は、上高地、美ヶ原、安曇野、国宝松本城、善光寺など、自然や歴史的な文化遺産が豊富。この夏は、爽やかな風を感じることができる長野県へ訪れてみてはどうでしょうか。

さあ、信州へ向かって出発!でも交通手段はどうする?新幹線もあるし、高速道路料金のETC割引もあるけど、北海道や九州からでは、移動時間も長く大変ですよね。
そこで提案!長野県の空の玄関口「信州まつもと空港」を利用してみてはいかが?


信州まつもと空港へは、札幌、大阪、福岡の各空港から就航。大阪なら55分、札幌は100分、福岡からでも110分で到着。これなら時間もとらず、カラダもラクラク!


それから、日本で一番空に近い空港で有名な信州まつもと空港の魅力は、機内から眺める北アルプスをはじめとする雄大な景色が絶景なこと。クルマや電車では得られない感動を味わえること間違いなし!


写真は、機内から眺める乗鞍岳

また、信州まつもと空港は、長野県の中央部・松本平に位置しているので、日本を代表する山岳リゾート、人気の「上高地」へ行くのも便利です。
信州まつもと空港のご案内はこちら≫(パソコン用)

そこで、空港からはじまる信州の旅として、「上高地」をご案内しましょう。
7〜8月にかけては花の多いオススメの季節。緑と花を眺めながら、明神池や大正池などを巡るウォーキングは爽快。ウォーキングコースも、時間に合わせてたくさん用意されています。


アルプスを背景に梓川に架かる河童橋は、写真では見たことのある人も多いと思いますが、やっぱり実際に目で見る景色の美しさは格別ですよ。

上高地についてはこちら≫(パソコン用)

もう一箇所オススメしたいのが「安曇野」。
清らかな水が流れる、わさび田や水田など、のどかな田園風景に魅了され、都心から移住する人も多い地域。


最近はアートエリアとしても有名で、安曇野から白馬にかけての「安曇野アートライン」と呼ばれるルートには、20館あまりの美術館があり、いろんな作品が楽しめます。

安曇野についてはこちら≫(パソコン用)

ほかにも、乗鞍高原、美ヶ原高原など、空港の周辺には涼しさを満喫できる観光地がいっぱい。 こんなに魅力的な「信州まつもと空港」。使わない手はありませんよねっ!
信州まつもと空港発着のツアーについてはこちら≫(パソコン用)

1 2

このブログのトップへ