楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■エリアで捜す > Vol81 春の訪れを告げる「雪菜のおやき」

Vol81 春の訪れを告げる「雪菜のおやき」

だんだんと日も長くなりいよいよ春の訪れですね。新しい季節を信州らしい食で楽しんでみませんか?
この時期に雪の下で成長する青菜を「雪菜」と呼びます。芽吹いてから雪をかぶったお菜は、味が濃厚で柔らか。古くから北信濃では、この瑞々しい青菜を小麦粉の皮でつつんで「おやき」にし、春の恵みを味わっていました。


春の訪れを告げる“雪菜”のおやき


昔から季節のおりおりの節目に行事食としても食されていた「おやき」。今でもお彼岸におやきをご先祖様にお供えしたり、お彼岸にあわせておやきを食べる家庭も多く、彼岸期間中はおやき屋さんも繁盛するそうです。
長野商工会議所信州おやきブランド化委員会や信州おやき協議会では、“習慣の復活”を目指し、年7日間の「おやきを食す日」を制定しました。中でも3月21日、春分の日を「雪菜」のおやきを食べて春を祝う日としました。


春彼岸おやきの記者発表の様子

雪菜は、ほうれん草よりもカルシウムが多く、ビタミンAとC、カロチンが豊富に摂れる野菜です。あなたも春彼岸おやきを食べて雪菜パワーで元気に過ごしませんか?

おやきの情報サイト「信州おやき調査隊」(パソコン用)
「おやきを食する日」制定日はコチラ≫(パソコン用)

【お問い合わせ】
長野商工会議所(パソコン用)
長野市七瀬中町276 TEL:026-227-2428



おやきの歴史などをマンガで紹介した「信州おやき読本」を制作しました。
ほしい方は、長野商工会議所、または、東京・名古屋・大阪の「長野県観光情報センター」までどうぞ。

東京観光情報センター(パソコン用)
千代田区有楽町2-10-1東京交通会館2階 TEL:03-3214-5651
名古屋観光情報センター(パソコン用)
名古屋市中区栄4-1-1中日ビル4階 TEL:052-251-1441
大阪観光情報センター(パソコン用)
大阪市北区梅田1-3-1-800大阪駅前第1ビル8階 TEL:06-6341-7006

☆関連ブログ紹介「信州 おやき」
YAHOO!ブログはコチラ(パソコン用)
Googleブログはコチラ(パソコン用)

1 2

このブログのトップへ