楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■エリアで捜す > Vol170■スノーパラダイス!志賀高原と名湯を訪ねる旅 2

Vol170■スノーパラダイス!志賀高原と名湯を訪ねる旅 2


横手山頂ヒュッテに到着!

今回は、吹雪のため、途中の絶景ポイントでの写真撮影はあきらめ、ヒュッテへ直行しました。
約40分で到着です。

さて、ここでのお目当ては、名物料理「きのこ雲スープ」です。
お腹がすいたので、このスープに山型パン、サラダ、ロシアンティーが付いた「きのこ雲セット」を注文しました。


きのこ雲セット

「きのこ雲スープ」は、カップの中にクリームシチューが入っていて、きのこのような形に膨らんだパンが“蓋”のようにカップを覆っています。このパンの“蓋”に穴をあける瞬間が、ちょっとドキドキしていいんですよね~♪


最初の一口、いただきます!

パンをシチューに浸して食べると、これが本当に美味しい!
山型パンは、中はふわふわ、外はカリッとしていて、何もつけずに食べたい美味しさ。ロシアンティーは、いちごジャムの他に秘密の“あるもの”が入っているとかで、何ともまろやかでいい香りがしました。
もう何から何まで大満足!

この他、トマトベースのスープで野菜をじっくり煮込んだ「ボルシチセット」もありますよ。早朝から仕込んでいるそうです。大きく切られた野菜がとっても美味しそう!


これがボルシチセット

家族三代で経営されている横手山頂ヒュッテ。家族経営らしい心温まるおもてなしに、ゆっくりとくつろぐことができました。

雪上車で帰る途中、渋峠の「渋峠ホテル」にちょっと立ち寄りました。
なんとこのホテルは、長野県と群馬県の県境にまたがって建っているんですよ!こんなことってあるんですね~。しかも、長野県側と群馬県側で建物の形と色が違うというのも面白いですよね。


渋峠ホテル(天気がよい時の様子)

ホテルの近くには、「日本国道最高地点」の道標があります。なんと標高2172m!お天気がよければ、最高の眺めだろうな~。


「日本国道最高地点」の道標(天気がよい時の様子)
1 2 3

このブログのトップへ