是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > カテゴリーなし > 救命救急講習会が開催されました

救命救急講習会が開催されました

9月18日(金)と25日(金)の2日間、木曽合同庁舎にて、希望職員を対象とした「救命救急講習会」が、木曽広域消防本部ご協力のもと開催されました。

講義と実技を含め、3時間みっちり講習を受けさせていただきました。

救命救急についての講義を受ける職員

胸骨圧迫、AEDの実技講習

木曽合同庁舎にも、2階の保健福祉事務所入口にAEDが設置されています。

私ども職員は、“いざ”という時にサッと使用できるようにしておかなくては、と改めて心に誓いました。

合同庁舎付近や来庁の際にAEDが必要になりましたら、ご利用・またはお声掛けください。
そのようなことが起こらないのが一番良いのですが・・・icon11

この時期、防災意識の高まりとともに、救命救急についても意識を高めたいですね。

みなさんも、普段生活・活動する場所の近くにAEDが設置されているかどうか、今一度確認してみてはいかがでしょうか?

このブログのトップへ