い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > 伊那部宿の桜たち ~長桂寺の枝垂れ桜は満開です!~

伊那部宿の桜たち ~長桂寺の枝垂れ桜は満開です!~

 商工観光課のmomoです。

 4月4日の朝、あまりにもいいお天気なので、小高いところから風景を眺めようと思い、伊那部宿を通って出勤することにしました。

 すると、何気ない風景の中、見事な桜たちが私を迎えてくれました。

 まずは伊那部宿の南端にある旧井澤家住宅から。


 大きな桜の木には「エドヒガンザクラ」と説明書きがあります。

 満開少し前というところでしょうか。いいお天気だから青空に映えて美しい!

 さらに歩くと、伊那部宿のほぼ中心、長桂寺にもすばらしい光景が。

 旧井澤家住宅より少し赤みがかったこちらの花は、もう満開のようですね。

 看板によると、枝垂れ桜まつり開催中で、夜はライトアップされるそうです。

 さぞかし綺麗なことでしょう。

 かなりよい気分で伊那部宿を通り過ぎ、合同庁舎に向けて小路を下ってくると、そこにも桜が。

 「伯先桜」です。

 「天明・化政の儒医で知られた中村伯先(1756~1820)が、幼少のころ、自宅の庭前に植樹した枝垂桜」ですか。

 こちらは伊那市天然記念物に指定されているそうです。
 
 こんなに桜の木がたくさんあるとは今まで気が付きませんでした。

 そして、職場を目前にし、戦闘モードに切り替えようと思ったそのとき…。

 伊那市創造館の前にも桜の木がありました。

 なかなか立派な木ですが、まだまだ満開までは時間がかかりそうですね。

1 2

このブログのトップへ