い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > かわいい「ヤマネ」と密着!南アルプス鳳凰三山

かわいい「ヤマネ」と密着!南アルプス鳳凰三山

みなさんこんにちは\(^o^)/

上伊那魅力発掘探検隊のR子です。

平成30年10月12、13日鳳凰三山に登ってきました

鳳凰三山は南アルプス北部に位置する地蔵岳2764m、観音岳2840m、薬師岳2780mの三山からなる山梨県の山で日本百名山です。

仙丈ヶ岳でのボランティアを終えた後、鳳凰三山登山のため、南アルプス市営バスで、北沢峠(2032m)から山梨県側の広河原(1529m)まで、標高差500mほど下り、広河原山荘に前泊します。

 

【広河原山荘】

外観は木造のように見えますが頑丈な鉄筋コンクリート造りの山小屋です。

 

【ヤマネ】

泊まった部屋に「ヤマネ」がご挨拶に来ました(#^^#)

体長はシャインマスカット1/2粒を抱えて食べる姿からご想像いただけると思いますが、本当に小っちゃくて可愛いです

眠りについた真夜中の11時ごろいきなり顔面にペチャと冷たいものが、、、、、

カエル?????

な・な・な・なんだぁぁぁぁああああ

明かりをつけると枕元に大きな目をこちらに向けた「ヤマネ」の再訪問です!(^^)!

もふもふ、ふわふわの毛並みです(#^^#)

 

壁や天井を自由に動き回り、やっと体に乗り移ったところで一緒に出て逃がしました

 

【鳳凰三山登山開始】

真夜中、珍客「ヤマネ」に起こされましたが翌朝はしっかり朝食を食べ、午前6:30に山荘を出発です。野呂川沿いの林道を15分ほど北沢峠方向に歩き、「白鳳峠入口」から登山開始です。落石防止網の下に看板が出ていますので見落とさないように注意します。

紅葉が美しくルンルン気分で登山道を歩き出すと、いきなりの急登になります

 

苔むした樹林内マイナスイオンを全身で受けて登ります

 

樹林帯を抜け、漸く見晴らしの良い場所に出ると、雲の上に北岳が望めました

 

AM9:50白鳳峠に到着です。エネルギー補給の休憩を取ります

 

【地蔵岳2764m】12:15

鋭く天を衝く特徴的な岩峰「オベリスク」

勇ましい姿で先端が鳥のくちばしに似ているところから鳳凰の山名由来になったそうです。

今まで登ったお山の中でこれ程の山容は初めてです(*’▽’)

薬師小屋まで行くので、頂上は翌日登ることにします。

 

【観音岳2840m】13:45

鳳凰三山の最高峰です

 

【薬師岳2780m】14:30

 

【薬師小屋】14:40

新築の薬師小屋は木の香りがする綺麗な山小屋です

 

カーテンと衝立で仕切られてプライベート空間が保たれる設計で、中央には読書などができるフリースペースがあります(#^^#)

火災報知器が設置され、省電力の照明で山小屋は進化しているんですね

 

【山仲間との出会い】

夕食で同じテーブルになった大阪から来られた山の会のみなさんです(*´▽`*)

リーダー(写真右端の方)はお若いころから山登りをされているアルピニストです。

今は無理のない登山に心がけ仲間と楽しく山歩きをされているとのことです。

翌日以降、お天気が良ければ、白鳳峠から早川尾根小屋に泊まりアサヨ峰、栗沢山から仙水峠を回って北沢峠に降りる計画で、お天気が悪くなる場合は広河原に降りるということで、途中までご一緒できることになりました

その時々のお天気状況を的確に判断し、エスケープルートをきちんと考えて登山を楽しまれていました(*^-^*)

 

【地蔵岳オベリスク】9:10

先端の岩の付根まで登りました。岩の先まで行けるようですが、途中で切れた細いロープがあるだけで、誰も行く人はいませんでした。

ここまで、大阪の山の会の皆さんとご一緒させていただきましたが、バスの時間があるのでここでお別れしました

 

登山道の紅葉

広河原から北沢峠行きのバスの中から、野呂川沿いの道に降りてきた大阪のグループの皆さんと大きく手を振り、再度のお別れの挨拶をしました

明後日が雨予報だから無理をしないで広河原に降りてこられたんですね

 

【鳳凰三山全容】

仙丈ヶ岳から望んだ鳳凰三山です(#^.^#)

7月12日撮影

 

【北沢峠】15:30

南アルプス林道バスに乗っているとき「今日は久しぶりに鋸岳の『鹿窓』がよく見えますね」と運転手さんの車内アナウンスがありました。

 

今回、北沢峠から広河原に降りて「鳳凰三山」に登ってきましたが、「北岳3193m」(日本第2位の標高)の登山口です(#^^#)

また、北沢峠は「仙丈ヶ岳」「甲斐駒ケ岳(東駒ヶ岳)」そして宇多田ヒカルさんのCMで有名になり人気の「栗沢山」への登山口です(*´▽`*)

伊那市長谷の仙流荘バス停には約350台の無料駐車場があります。

登山はしなくても南アルプス林道バスに乗って見える風景と苔むした北沢峠の樹林内を歩くだけでも心が癒されます(*´▽`*)

 

秋が深まって紅葉は一段と美しくなってまいりましたね(^_-)-☆

高いお山には雪が降り白くなって来ました

登山を楽しませていただき、安全に無事登って来られたお山に感謝でいっぱいです

そして、山を愛する大勢の人と美しい風景・お花に出会えたことに心から感謝しております

あ り が と う ご ざ い ま し た

このブログのトップへ