い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > 薔薇な人々(前編) ~チョークアートでバラを描く~

薔薇な人々(前編) ~チョークアートでバラを描く~

今、伊那市で盛り上がっているといえば、「バラ」!


 (栄光:高遠しんわの丘ローズガーデンにて)

そうです。すでに、い~な 上伊那に2回掲載しましたが、ご覧いただけました?

バラ祭り ~花を眺めながらのウォーキングはいかが~ (H25.6.15 掲載)

バラ咲く街角 ~伊那市中心市街地が街ごとバラ園に~ (H25.6.18 掲載)

今回は、伊那市のバラにまつわるイベントにスポットを当ててみました。

6月23日の日曜日。伊那市駅前のタウンステーションでの「チョークアートでバラを描く」体験教室に参加しました。伊那バラまちフェスタ2013のイベントの一つで、バラの花を見るにとどまらず、描いて愛でようという企画です。

去年のフェスタでチョークアートのワークショップが大好評だったため、今年も開催とのこと。

ところで、チョークアートって何?

このような、カフェやレストランのメニューボード等に使われる看板アートです。

これは、伊那市駅前の有名な老舗のお菓子屋さんの看板。
伊那市内で、チョークアートの看板のあるお店は3軒。ぜひ、探してみてね!


本場オーストラリアで学ばれたプロのチョークアーティスト伊東 美和さんから、チョークアートの描き方を教わります。贅沢な体験ですね~。

1 2 3

このブログのトップへ