い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

樹氷の「大川入山」新春登山

みなさんこんにちは
上伊那地域魅力発掘探検隊のR子です\(^o^)/

平成28年1月11日(日)今回は上伊那から南方へ遠征し、下伊那地区の「大川入山1908m」へ職場の仲間4人で登ってきました。(南信州の人気の名山を登らせていただきました)

大川入山(おおかわいりやま)は長野県下伊那郡阿智村(旧浪合村)と平谷村の村境に位置し、私たちは阿智村浪合のあららぎ高原スキー場の登り口から登山ルートに入りました。
殆どの登山者は反対側の治部坂高原から登るようです。

青空が広がり、風もなく穏やかな登山日和で、冬のこの時期だからこその素晴らしい眺めを満喫してきました(*^_^*)

【樹氷の大川入山方面】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【登山行程】
あららぎ高原スキー場8:20 ⇒ 大川入山登山口8:40 ⇒ 恩田大川入山分岐11:37 ⇒ 大川入山山頂12:50(昼食)山頂発14:00 ⇒ 恩田大川入山分岐14:50 ⇒ 大川入山登山口16:37 ⇒ あららぎ高原スキー場16:50

【あららぎ高原スキー場】 駐車場は土日祝日は有料です。

ookawairi09

ゲレンデの端を歩いて登山口に向かいます。スキーヤーはいませんでしたが注意して通りましょう。

【大川入山登山道入口】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駐車場から20分ほど歩きます。入口の看板はH26地域発元気づくり支援金で作られています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

見事な白樺林がずっと奥まで続いています。

【大川入山全景】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上はまだずっと先

【恩田大川入山方面】

ookawairi30

笹山の先に樹氷の山が連なり、まるで風景画を見ているようです。

1 2

このブログのトップへ