い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > 信州飯島傘山(からかさやま)記念登山

信州飯島傘山(からかさやま)記念登山

皆さんこんにちは 
上伊那地域魅力発掘探検隊のR子です。

2013年10月19日(土)南駒里山クラブ・信州いいじま山を楽しむ会の主催による「信州飯島傘山記念登山」に参加してきました。

傘山への登山ルート整備が完了した記念に、町外からの19名の参加者を含む3歳から70代までの総勢66名の皆さんと共に紅葉の美しい秋の里山を満喫しました。
 

町民の森登山口 参加者のみなさん!笑顔でハイポーズface02]

 
飯島町役場付近から中央アルプスを望みます、手前の御嶽山(おんたけやま)の奥が傘山1542mです。 
 

  

傘山トレッキングコース・御嶽山ハイキングコース(健脚者向き)の2コースがあり、広域農道から案内看板が出ていますので、矢印に沿って進むと初めての人も道に迷うことなく登山コース口まで行けますが、一部舗装のないところがあり車が大きく揺れたり道幅も狭いので、要注意!登山口は無料駐車場になっています。
今回は傘山トレッキングコースから登りました。

 
森林整備の行き届いた道はマイナスイオンあふれる最高のトレッキングコースです。

 
カラマツなどの落ち葉がふっくら積もった岩場のほとんどないコースは登山者に優しいです。


展望台からは中央アルプスの山並みが間近に迫ってきます。


遥か南アルプスの山並みが雲海の中から顔をのぞかせています。

 
これからも傘山登山をされる大勢の皆さんの安全を願い、頂上では標柱建立式が行われました。
左から信州いいじま山を楽しむ会代表の田島さんと南駒里山クラブ代表の堀越さん、標柱右が高坂町長です。 
町長直筆の標柱は町内の製材所で手彫り加工されました。

1 2

このブログのトップへ