い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > ★きらり!消防団員さん★中川村消防団 木下 結月さん

★きらり!消防団員さん★中川村消防団 木下 結月さん

みなさんこんにちは(*^-^*)

上伊那消防協会のR子です\(^o^)/

上伊那地域の消防団員さんを毎月おひとりずつ紹介する大人気コーナー「★きらり!消防団員さん★」

第8回目は中川村消防団 木下 結月(きのした ゆづき)さんです(#^^#)

第1分団第2部 詰所でインタビューをさせていただきました

 

質問1:消防団に入団して何年になりますか?

回答:5年目です。

 

質問2:消防団に入団したきっかけは?

回答: 諸先輩方に勧誘され入団しました(#^.^#)

 

質問3:入団していかがでしょうか?

回答: 仲間とのつながりがもて入って良かったです(*^-^*)

 

質問4:普段どういった活動をしていますか?

回答: 毎月1日、15日の「火の元点検」等の広報活動を消防車に乗り村内を巡回して行っています。消防大会前は大会に向けた練習をしています。

 

質問5:入団する前のイメージと今のお気持ちは?

回答: 入団する前は操法大会とかあって「たいへんそうだな~」と思っていました。でも、活動して行くうちに操法が身について、今は仲間との団結力が増して充実しています
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

質問6:消防団としての1番の思い出は?

回答: 操法大会です!

仲間と練習してきたことが本番で発揮できたからです\(^o^)/

 

質問7:あなたが考える消防団とは?

回答: 火災など起こさないための啓発活動を行ったり、万が一に備えて仲間たちと訓練を重ね地域住民のために活動する団体です(‘◇’)ゞ

 

質問8:ブログ「い~な上伊那」を見ている方に一言。

回答: 地域の方々の力になり喜んでもらえますので、消防団に興味のある方は気軽に声をかけてくれるとうれしいです。

 

第1分団第2部のみなさんです(#^.^#)

後列左から榑澤圭悟さん、清水泰智さん、井澤篤紀さん、中島彰宏さん、安富冬紀さん
中段左から中塚颯汰さん、榑澤亮汰さん、尾澤健太さん、宮島雄策さん
前列左からラッパ班長荒井悠希さん、班長木下結月さん、部長鈴木潤さん

仲間との絆がそのまま素敵な笑顔となっていますね(#^^#)

 

木下結月さんは大草城址公園通り沿いで『もみじ接骨院』を開院しています。

患者さんの症状に真心をもって施術してくださるので、団員さんをはじめ住民の皆さんから大変喜ばれています。

 

 

【広報活動】

毎月1、15日は消防団員さんが消防車に乗り鐘を鳴らしながら村内を巡回する広報活動の日です。

広報活動の「カン カン カ~ン」と鐘の音が聞こえたら「火の元の確認」をする習慣をつけたいですね(*^-^*)

だいぶ暖かくなってまいりましたが、まだ暖房用のストーブなどを使う機会もありますので気を付けたいですね(^_-)-☆

また、春先は風の強い乾燥した日が続きますので、野焼きなどをする場合は消火準備をして十分注意しながら行いましょう。

いつ火災や災害が起きるかわかりません。消防団員さんはそれぞれ自分の仕事を持ちながら消防団活動を行っています。

地域の方々を支える存在として感謝でいっぱいです。

消防団員さん いつもありがとうございます

 

平成30年度の上伊那地域8市町村の★きらり消防団員さん★は今回で終わります。

取材をさせていただいた団員さんをはじめお仲間のみなさまには大変お世話になりありがとうございました。またいつも★きらり消防団員さん★を楽しみにご覧いただいたみなさま本当にありがとうございました。

このブログのトップへ