い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 地域の元気創造中!~第4回千両千両井月さんまつり~

地域の元気創造中!~第4回千両千両井月さんまつり~

みなさん、こんにちは

地域政策課Hです!

地域発 元気づくり支援金活用事業「第4回千両千両井月さんまつり」が、9月3日・4日の2日間、伊那市生涯学習センターいなっせを会場に行われました。

シンポジウム、講演会、俳句大会のほか、映画「伊那の勘太郎」「勘太郎月夜唄」「ほかいびと」の特別上映、ギャラリー展示などなど、盛りだくさんの内容でした!

 

さてさて、まず井上井月がどんな人物だったかというと…

漂泊の俳諧師と言われた井月は、幕末の安政5年(1858)頃にふらっと伊那を訪れ、その後30年余りを伊那で過ごしました。井月が36才前後くらいの出来事だったのではないかと言われています。
その間、定住することなく知り合いの家を転々と放浪して過ごし、およそ1700の俳句や書などを残しました。
新潟県長岡の生まれらしく、名前は井上克三と言うのかもしれない。
…と、はっきりした素性は分かっていないようです

 

「千両千両」とは井月の口癖で、うれしいときも、褒めるときも、さよならのときも、井月は「千両千両」と言っていたようで、千両は今のお金に換算すると1億円ほどのようです。

井月について、ぼんやりとした情報をお伝えしたところで…

私が参加したのはこちら

IMG_0272

 

 

 

 

 

 

シンポジウム
「井月と伊那の勘太郎―アウトローへのまなざし―」

司会 北村 皆雄 氏(井上井月顕彰会会長、映画「ほかいびと」監督)

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ