い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

人にもクマにも、実りの秋

今年はマツタケが豊作のようですが、キノコには総じて好環境だったらしく、雑キノコもいろいろ出ていました。

先日山に出かけたところ、道端に白いキノコがちらほらと。271027kinoco1

 

 

 

 

 

 
シメジの仲間のようだけど分からない。キノコは採らずに写真を撮り、帰って調べたところ、オシロイシメジらしい。

271027kinoco2

山と警告者、もとい、山と渓谷社の図鑑には「外国では毒キノコ扱いなので要注意」と書いてありました。

開いたのは1997年発行の図鑑でしたが、今では毒キノコ、または「食不適」扱いが定着しているようです。

271027kinoco3

 

これはヌメリスギタケ。食べられます。

これにそっくりでも、地面から生えるツチスギタケは毒なので要注意。

 

 

 
271027kinoco4

 

そしてクリタケ。立ち枯れのモミの根元にぞくぞくと生えていました。

もう1週間前ならベストだったかなーと思うくらいの大きさでした。

 

 

1 2 3

このブログのトップへ