い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 出水期に備えて……上伊那北部消防連絡協議会水防訓練

出水期に備えて……上伊那北部消防連絡協議会水防訓練

  16日(土)上伊那北部消防連絡協議会(会長:古村幹夫辰野町消防団長・上伊那消防協会長)の水防訓練が辰野町の横川川河川敷で実施されました。

 梅雨前線の活性化による長雨・集中豪雨の時期を間近にして、有事の際の即応体制を整えるため、上伊那消防協会が郡下3地区で行う水防訓練で本年度最初に開催されたものです。

 あいにく雨が降ったり止んだりしている中で、辰野町・箕輪町・南箕輪村の消防団幹部(各団の部長全員、開催地の班長以上)が参加して、伊那建設事務所職員を講師に、ロープの結び方を習った後、三小隊に分かれて、木流し工法、積み土嚢工法、シート張り工法の技術を習得しました。

 何れも洪水による堤防の洗掘や漏水・越水などを防ぐための工法であり、一朝有事の際には迅速かつ的確に作業が行えるよう備えておく必要があります。

 木流し工法 : 葉が茂った生木を使って水勢を弱め、堤防が洗掘されるのを防ぐ工法です。

 DSC_1926

DSC_1934

 土嚢積み工法 : 主として堤防を越えそうな水(越水)を溢れないように防ぐ工法です。

 DSC_1923

DSC_1937 

 シート張り工法 : シートと土嚢を使って、堤防が洗掘されるのを防ぐ工法です。

 DSC_1932

DSC_1961 

 辰野町水防倉庫前の河川敷で実施された訓練で、消防団幹部の皆さんが真剣に取り組んでおられ、充実した有意義な訓練でありました。

 閉校式で、伊那建設事務所整備課長から講評をいただき、地方事務所長、伊那警察署長、辰野町長から挨拶(祝辞)が述べられました。

 上伊那管内では、この後、5月31日(日)に伊南地区、6月14日(日)に伊那市において水防訓練を行なう予定となっています。

このブログのトップへ