い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 上伊那地域観光戦略会議おもてなし向上分科会を開催しました!

上伊那地域観光戦略会議おもてなし向上分科会を開催しました!

 平成20年度から上伊那地域の観光振興を図るため各界の方にご議論いただいている上伊那地域観光戦略会議が平成25年度の会議において地域の主要な課題に集中的に取り組むために「おもてなし向上分科会」を設置しました。
 平成25年11月及び平成26年2月の2回にわたり、委員の皆さんにご議論いただき「上伊那地域おもてなし向上プロジェクト事業」として取りまとめいただきました。また、昨年10月にはプロジェクト事業の推進組織として「上伊那地域おもてなし向上プロジェクト実行委員会」が設立されました。
 今回の分科会は3回目の開催でテーマは「上伊那地域のガイド等の養成支援」についてです。
 ・開催日時:平成27年2月25日(水)午後1時30分~
 ・開催場所:いなっせ3階会議室
 当日は、委員の皆さんのほか、関係者として伊那市でボランティアガイドとして活躍されている、い~なガイドの会会長の湯澤敏(ゆざわさとし)さんや信州登山案内人の吉田眞弓(よしだまゆみ)さんにガイドとしてのやりがい、苦労した点、求められる支援等についてお話しいただきました。

分科会の様子

分科会の様子

 また、事例発表ということで、駒ヶ根市に本社のある中央アルプス観光㈱営業本部係長の小林雄輝(こばやしゆうき)さんに「上伊那地域のおもてなし向上にむけて~おもてなしマイスターが「信州おもてなし未来塾」から学んだおもてなし~」というテーマでお話しいただき、その後参加者の皆さんと意見交換を行いました。
 小林さんは県が平成26年度から地域のおもてなし向上にむけた中核人材を育成するための「信州おもてなし未来塾」の1期生、38人の1人として学ばれ、その中から特に地域のおもてなしの伝道師として活躍されることを期待され「おもてなしマイスター」(1期生38人のうちこのマイスターに認定されたのは11人だけです。)に認定されました。

事例発表の様子

事例発表の様子

当日は、おもてなしについて、「おもてなし未来塾」で学んだ点、これから取り組みたい、あるいはすでに取り組んでいる点等熱く語っていただきました。

 今後上伊那地域が「おもてなしであふれたいい地域」として日本国内はもちろん海外にも情報発信していく基盤づくりのためご活躍することを期待させてくれます。
 上伊那地域が、自然環境、景観の素晴らしさはもちろん「あの人に会いたいね!」「また行きたいね!」「おもてなしであふれた素晴らしい人がいっぱいいるね!」そんな地域となるための基盤づくりのため共感と協働、連携を図りながら、おもてなし向上に係るプロジェクト事業を進めていきます。

このブログのトップへ