い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 歴史・祭・暮らし > 地域の元気創造中!~すくすく縁日とつるし飾り~

地域の元気創造中!~すくすく縁日とつるし飾り~

 こんにちは! 地域政策課のSです。
 地域発元気づくり支援金事業を活用した事業をご紹介します。
 毎月第3日曜日に駒ケ根市銀座通りで「地蔵尊すくすく縁日」が開かれています。場所はicon15この幟が目印。

 この定期市は中心市街地に活気と賑わいを取り戻そうと、地元の団体「あつい!こまがね」が中心になり平成23年から開催しています。「あつい!こまがね」では、縁日を定期的に開催する他に「つるし飾りでギネスに挑戦」という試みで、つるし飾りの数世界一を目指し、地域住民の皆さんと一緒につるし飾りを作成しています。今回、空き店舗等を活用し、出来上がったつるし飾りを展示しているとのことで、見に行ってきました。
 まずは、定例の縁日の様子です。

 この日も熱々の豚汁や、駒ケ根市と民間交流を進めている兵庫県赤穂市漁協から届いたカキが、焼きたてで販売されていました。(とてもおいしかったですface02
 さて、お腹も一杯になったところで、「つるし飾り」を探しに行きました。

 ありました。場所は銀座通りの近くにある空店舗です。(元気づくり支援金事業と表示されています。)

 この他にも、市民活動支援センター「ぱとな」と駅前のアルパ3階にも展示されていました。
 いつか皆さんが作成したつるし飾りで、商店街が彩られる日がくることを楽しみにしています。

このブログのトップへ