い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 歴史・祭・暮らし > 南アルプス北部の山開き!「南アルプス北部開山祭」が開催されました

南アルプス北部の山開き!「南アルプス北部開山祭」が開催されました

平成27年(2015年)4月25日(土)、南アルプス林道歌宿(うたじゅく、伊那市長谷黒河内)で、「南アルプス北部開山祭」が開催されました。

今シーズンの南アルプス林道バス」の運行開始です。

南アルプス関連では、昨年、国立公園指定50周年ユネスコエコパーク登録(6/12)、「第5回日本ジオパーク全国大会」の伊那市開催(9/27~30)など、大きなイベントが続きました。

まず、仙流荘隣りの林道バス営業所(標高860m)で、出発式です。
IMG_4250

 

ここから会場の歌宿(標高1,680m)まで、16.3kmをバスで約30分。

伊那市長谷戸台から標高2,032mの南アルプス北沢峠を経由し、山梨県南アルプス市の広河原を結ぶ南アルプス林道は、1967(昭和42)年から三峰川流域と山梨県野呂川流域の林業振興と地域開発の期待をにない開発されました。

1980(昭和55)年、旧長谷村営・旧芦安村営バスが運行を開始し(マイカー乗り入れ規制)、今では南アルプス観光の主要ルートになっています。(伊那市報より)

 

林道から見える山々には、まだ桜が残る中、新緑も萌えはじめています。お天気も良く、車窓からも、伊那谷を挟んで対峙する中央アルプスの絶景などを楽しむことができました。
IMG_4259

 

幕岩(まくいわ)など林道周辺の見どころについては、伊那市作成のガイドマップがありますので、御覧ください。http://www.inacity.jp/kankojoho/sangaku_alps/minamialps/hokubushokai/minamialps_guidemap.html

また、「南アルプスジオパーク」のページ(見どころ紹介→南アルプス横断ルートⅠ)に、詳しい説明があります。http://minamialps-mtl-geo.jp/geo_area.html
IMG_4269

 

IMG_4289

掛けまくも畏(かしこ)き伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)筑紫の日向(ひむか)の橘の・・・

玉串を奉奠(てん)してまいりました。

二拝二拍手一拝。周りの山々にこだまして、天空に響く思いがしました。

歌宿はまだまだ寒かった・・・

 

林道バスも安全運行祈願。

そのお蔭か、バスは、昭和55年(1980年)の運行開始以来、これまで無事故 続けているそうです。安心して乗車できますね。

1 2 3 4

このブログのトップへ