い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 上伊那の高校生が選ぶ「読書大賞」 > 上伊那の高校生が選ぶ「読書大賞」2019 候補作決定!

上伊那の高校生が選ぶ「読書大賞」2019 候補作決定!

7月25日(木)に行なわれた上伊那SLA  第1回生徒研究会で2019年度「読書大賞」の
候補作が決まりました!

2019年度のテーマは「冒険」。候補作は以下の6作品です。

・「星の王子さま」サン・テグジュペリ/内藤濯 訳(岩波書店)
・「ぼくらの七日間戦争」宗田理(ポプラ社)
・「かがみの孤城」辻村深月(ポプラ社)
・「小説 君の名は。」新海誠(角川文庫)
・「おしいれのぼうけん」ふるたたるひ文/たばたせいいち画(童心社)
・「本を守ろうとする猫の話」夏川草介(小学館)

高校生の皆さんは、夏休みを利用して読み始めてもOK!
9月からは各校で投票が始まりますので、今から準備しておいてください。

【上伊那SLA】

 

このブログのトップへ