い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > 上伊那の自然・山・花 ~東駒ヶ岳(甲斐駒ヶ岳)~ 

上伊那の自然・山・花 ~東駒ヶ岳(甲斐駒ヶ岳)~ 

こんにちは!

この4月から伊那市に越してきました上伊那地域魅力発掘探検隊のN.Tです。

上伊那の魅力的な自然・山・花を中心にご紹介していきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

今回ご案内するのは、赤石山脈の東駒ヶ岳(甲斐駒ヶ岳)です。

標高2967m、日本百名山のひとつです。

赤石山脈きってのカッコ良い山として知られ、「南アルプスの貴公子」と呼ばれています。

SN3B0719

《↑荒々しい風貌の東駒ヶ岳》

きれいな三角錐の形をしているので、伊那谷からも見つけやすいかと思います。

 

私が登ったときは、

伊那市長谷の仙流荘近くの駐車場に車を停め、

バスで北沢峠に向かい、そこから登り始めました。

 

山頂までは約4時間。

ちょっときつかったですが、

頂上からの景色はそれに報いて余りある素晴らしさ!

南アルプスの山々はもちろん、八ヶ岳、富士山に至るまで、360度の爽快な展望を楽しむことができました(ˆˆ)

 

下の写真は眺望の一部。右奥は百名山のひとつ、鳳凰山です。

SN3B0720

梅雨が終わると、本格的な山シーズンが始まります。

この夏、東駒ヶ岳にチャレンジしてみるのはいかがですか?

1 2

このブログのトップへ