じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

ボッチャ大会を開催しました

こんにちは。
上田保健福祉事務所のもずおです。

実は、青年女性グループ長でもあるもずおです。

青年女性グループでは例年冬のイベントを開催しています。
今年はなにかと話題のボッチャをぜひやりたい、青年と女性以外の多くの方にも体験してもらいたいと思い、支部共催のもと、開催する運びとなりました。

じょうしょう気流内でのボッチャに関する記事はこちら

パラスポーツ「ボッチャ」を知っていますか?

第1回パラウェーブNAGANOカップボッチャ競技大会東信大会が開催されました

そして何もワールドでクラッシックではない『WBC~ワールドボッチャクラッシック~』の戦いの火蓋が切って落とされました。

今大会の参加者の皆さんは、ほぼボッチャ歴新生児。
なかなか思うように飛ばないボールに苦労しながらジャックボールに近づけようとそれぞれで奮闘。
ボッチャってこんなスポーツなのね~おもしろいね~と楽しんでいました。

ところが試合が進むうちにとんだ策士が出現!
ただ近づけるだけではなく、相手のボールにぶつけるという作戦に!見事功をなし相手チームを圧倒!

なるほど、チームで作戦をたてることがいかに大事なのかと気づいた参加者の皆さん。
ジャックボールをどこに投げるか、からもう駆け引きが始まります。

時にはコート上のボールを把握してからチームで作戦を練りに練ります。

ボッチャ歴首がすわったくらいのもずおも、前日にパラマニアでプロの技巧を見ていたためここぞとばかりに
「ここのラインになげて相手のコースふさぐんだよ」「このボールの上にのっけたら勝てるよ」「プロはバウンドさせるんだよ」
と上田農業改良普及センターの自称食いしん坊さんや商工観光課のIさんに向けて調子にのってみました。

しかし、食いしん坊とIさんがボールをバウンドさせることはありませんでした。

どんどん白熱していく場内!
開始時のさっむーい部屋の中はいつの間にか熱気に包まれていました。

1 2

このブログのトップへ