じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > 青少年健全育成運動推進会議が開催されました

青少年健全育成運動推進会議が開催されました


 初めまして。
 地域政策課のトミーTジョーンズです。

 平成25年6月18日(火)に上小地方県民総ぐるみの青少年健全育成運動推進会議が開催されました。

 この会議は、「信州の未来を担う心豊かなたくましい青少年の育成」を基本目標に、上小地区の青少年健全育成に携わる皆さんにお集まりいただき、講演と青少年育成活動に直接かかわっている行政機関からの活動報告等を行いました。

 講演は、NPO法人「遊び塾」with you-with me 代表 秦 健二さんにお願いしました。

 演題は、「今子ども達が求めているもの」…「いじめ、不登校支援からみえてきたもの」…です。

 秦さんは、講演の初めに、小学校時代にいじめにあい、それが原因で重度のチック症を患い学校でも家庭でも理解されない日々が続き、大変つらい思いをされたことを切々と話されました。
 その後、障害や差別・偏見に疑問を抱き、それを少しでも減らしたいと願い、子ども達と遊びを通して関わることで、子ども達に大切なものを感じてもらう活動をしていること等を、時には涙を浮かべながら、いじめの悲惨さや悲痛な思いと、不登校や発達障害の子ども達を見守る活動を話されました。

 最後に、不登校・いじめられている子ども達に、声かけをお願いしたい。
「大丈夫かい。何か困っていることがあるのかい」この一言で子ども達の心が開かれると、お話をされ、講演を終えられました。

 聴講された参加者は、秦さんの講演内容を熱心にメモを取り、うなずきながら聞き入っておられ、講演が終了しても拍手がいつまでもなりやみませんでした。

このブログのトップへ