じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > カフェ「リトルマチルダ」その1上田市海野町商店街39

カフェ「リトルマチルダ」その1上田市海野町商店街39

 

 

 

 

 

 

こちらは、寿高原食品(株)の直営店ということですので、寿高原食品(株)の商品、ジャムやジュースなどが購入できます。

寿高原食品(株)は、1919年(大正8年)創業、再来年に創業100周年を迎える老舗の会社です。

水井さんにお聞きしますと、寿高原食品(株)は、日本で最初にリンゴジュースを作り、販売した会社ということです。

なお、水井さんは、このジュース、ジャムのラベルのデザインを担当しているとのこと。

とっても素敵なラベルですね。(こんなきれいなビンですと、食べ終わったあとも大切に保管したくなりますね)

もちろん、リトルマチルダのロシアンティー、スイーツなどには、寿高原食品(株)のジャム(無添加100%果汁)が使われているとのことです。

CIMG8794CIMG8792

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リトルマチルダの入口付近に商品は置かれていますので、カフェにお立ち寄りの際は、こちらの商品も確認してみてはいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リトルマチルダのランチもなかなか」とお聞きしましたので、次回はそのランチをご紹介します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

このブログのトップへ