じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

結核予防週間

上田保健福祉事務所のKです。

9月24日(土)から9月30日(金)は「結核予防週間」です。

現在、合同庁舎の玄関に普及啓発コーナーを設置しています。
佐久大学の看護学生さんに、手作りの啓発パネルを作成してもらいました。
パネルには結核の感染経路や予防などをまとめています。
011

 

 

 

 

014

 

 

 

 

 

 

 

 

結核と聞いて、“昔、流行っていた病気でしょ”と思った方、正岡子規、高杉晋作や
JOYなどの有名人の顔を思い浮かべた方がいらっしゃるんではないでしょうか。
結核は昔の病気ではありません!!今でも年間約1万8千人の患者さんが発生し、
2千人の方が命を落としている病気で、現在の日本でも重大な感染症と言われて
います。
主な症状は“咳・痰・発熱が2週間以上続く”です。これらの体調不良が続く場合は、
早めに医療機関を受診しましょう。また、胸部レントゲン検査を何年も受けてい
ないという方は、この機会にぜひ検診を受けてください。

1 2

このブログのトップへ