じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > O脚予防の靴でいつまでも元気に歩けるように!! ~靴はムラタ ムラタ靴店~上田市海野町商店街12 

O脚予防の靴でいつまでも元気に歩けるように!! ~靴はムラタ ムラタ靴店~上田市海野町商店街12 

 皆さん、こんにちは。

商工観光課のKです。

本日、ご紹介するのは、上田市海野町商店街 「靴はムラタ」のムラタ靴店です。

 

「靴はムラタ」…この限定した感じがよいですね

このキャッチフレーズは、今の社長が46年前に東京から上田に帰ってきて

店を継いだときに自ら作ったものだそうです。

 

さて、「ムラタ靴店」の店先には、「膝を守るO脚予防の靴」の文字が…

膝を守る…O脚予防…気になるフレーズですね。

その辺を詳しく「ムラタ靴店」 村田安永社長に聞いてみたいと思います。

ムラタ1

男性用の「O脚予防の靴」社長は、これを履いて一日10,000歩あるきます!

 以下の会話は ムラタ靴店社長 地方事務所になります。

ムラタ12

 こんにちは。社長、「このO脚予防の靴」ってどのような靴なんですか

すごく気になりますが。

「アサヒメディカルシューズ」のことです。当店では、平成19年から売り出しています。

大学の医学部、病院、靴のメーカーで共同開発した靴です。

中高年の、それも比較的女性に多い「変形性膝関節症」の方でも

この靴を履くことにより、膝の負担が少なく歩けるという「すぐれ物」です

 

1 2 3 4 5

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

上田地域振興局 総務管理課総務係
TEL:0268-25-7111
FAX:0268-25-7115