じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

『からふるポテト』

地域政策課の しらり~ です。

収穫期を終えた掘りたてのジャガイモを紹介します

普段、スーパーなどでよく見かけるのは「男爵」という種類のジャガイモが多いですね。
今回、ご紹介する“じゃがいも”は3種類。 

011t

 写真:左・・・“シャドークイーン”   
         皮も中身も鮮やかな紫色のじゃがいも。      
                    今までの紫ジャガイモよりも3倍のアントシアニンを含むことと、調理後も鮮やかな色が
             落ちないところが特徴です。豊富に含まれるアントシアニン色素は「抗酸化作用」「ウィルスの
       増殖を抑制する効果」が期待され、健康志向の方にピッタリ!です。

写真:真ん中・・・“白いも(男爵)”   
    強粘土と気温差により、でん粉豊富な白い芋になるため「白いも」とも呼ばれています。

写真:右・・・“ノーザンルビー”   
   皮も中身もきれいなピンク色のじゃがいも。
       アントシアニンを含み、調理後も色が落ちないのが特徴です。
      ジャガイモのアントシアニンは熱に弱いのが難点です。そのため、蒸す調理が加熱温度が
     低いのでおすすめ! 蒸すのが面倒なときは電子レンジの加熱もO.K          013

1 2

このブログのトップへ