じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 冬の星空への招待 ~上田創造館プラネタリウム~

冬の星空への招待 ~上田創造館プラネタリウム~

こんにちは。農地整備課のTaZeeです。

先日、上田創造館で上映されているプラネタリウムを観てきました

今日はプラネタリウムの内容と魅力についてご紹介いたします。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

まず、上田市や東御市から見ることができる「冬の星座」を解説した番組が投映されました。

本物さながらの綺麗な星空がドームいっぱいに広がるなか、
冬の夜空に見つけることができる星座やそれにまつわる神話についての解説を聞くことができます。

今回は、冬の大三角冬のダイヤモンドと呼ばれる星の並びについての解説がありました。

今の時期、砂時計のような形をした美しい星座が南の空に昇ります。冬を代表するオリオン座です。
明るい星で構成されているオリオン座は比較的簡単に見つけることができますが、
実はオリオン座の周りには他にも明るい一等星がたくさんあり、
にぎやかな星空を楽しめるのだそうです。

上田市や東御市の夜空をモデルにしているので、分かりやすく、親しみやすい番組でした。
星々の並びに意味や物語があることを、楽しく学ぶことができました

 

 

続いて、「宮澤賢治 銀河鉄道の夜」が投映されました。(詳しくはこちらへ)

20161220141742719_000120161220141756376_0001

 

この番組は宮澤賢治作品である『銀河鉄道の夜』で描かれる世界を
繊細で美しいデジタル映像で再現したものです。

映像を手掛けるのは、国内外で活躍するアーティスト・KAGAYAさん。
(この方の星空の写真は本当に素敵です!)
透明感あふれ、繊細でありながら、躍動感のある映像が私たちを幻想世界へと誘います。

1 2 3

このブログのトップへ