北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 北アルプス地域の自然・景観・名所 > 平成29年度版「砂防カード」はいかが?~パワーアップした6枚をお配りしています!~

平成29年度版「砂防カード」はいかが?~パワーアップした6枚をお配りしています!~

 

ユニークな形をしているため、昨年度、砂防カードとなった「里見鋼製フレーム構造堰堤」と並び、大変人気のある堰堤です。

 

image4

「砂防堰堤」ではなく、河道を安定させるための「流路工」という施設で、急斜面での縦横浸食による地すべり性の崩壊を防いでいます。

 

国道148号沿いの塩水バス停奥にあり、周辺に近づくことはできませんが、遠目で眺めることができます。

 

<白馬村の施設>

image5

38mの高さを誇り、松川流域の安心・安全を支える大型砂防堰堤です。(国土交通省所管)

 

登山口より上流にあるため、ご覧いただくことはできませんが…

image6

下流にある登山口駐車場からは、「北股2号堰堤」を眺めることができます。

 

かなりの迫力があり、夏の景色を背景に涼やかな一時を楽しんでいただけますよ。

 

image7

貞麟寺前の村道を上ったところにあります。

 

常時は土砂を流しながらも、土石流発生時に巨礫を防ぐ目的で、スリットが設けられた堰堤です。

 

現在は道路工事中ですが、工事が終われば周辺の道路から見ることができますので、貞麟寺の桜を見られる際、併せてご覧になってはいかがでしょうか。

 

1 2 3

このブログのトップへ