南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 根羽村七年に一度の大祭 「七年祭」 ~ 廻り太鼓の盛り上がり!

根羽村七年に一度の大祭 「七年祭」 ~ 廻り太鼓の盛り上がり!

こんにちは!商工観光課です。

平成27年10月10日(土)、 11日(日)

根羽村で七年に一度の大祭  八柱(やはしら)神社の「七年祭」が

村をあげて盛大に開催されました!

特に、独特の「廻り太鼓(まわりだいこ)」が、なんとも楽しいんです!!

 

七年祭43

「七年祭」の起こりは、明治40年秋に根羽の七社と月瀬の一社を合祀して

村社 八柱神社ができ、その年から数えて七年目の大正二年に、合祀を記念して

第一回の七年祭を開催、以来、七年目ごとの丑と未の年に行われています。

「東洞」「西洞」「南洞」「北洞」「中央」の各地区が、手踊り、獅子舞、廻り太鼓の

催しをしながら中央地区を練り歩く「宵祭り」と、八柱神社で奉納をする「本祭り」が

あります。

七年祭5

まずは根羽杉の村のシンボルに御挨拶。

今年3月に大杉公園と木製の吊り橋「根羽峡大橋」が整備されました。

 

七年祭4       七年祭10

樹齢1800年、高さ40m、幹回り14mの巨木 「月瀬の 大杉」

長野県第一の大木です(平成元年環境庁巨木調査)。

森林が90%以上を占める矢作川源流の郷 根羽村。大昔はこんな巨木が立ち並ぶ森だったそうですよ。

卑弥呼の時代の頃から生き続ける生命に、ぜひ会いに来てください!

1 2 3 4 5

このブログのトップへ