自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 自然と遊ぼう!ネイチャーツアー > その他 > 「生物多様性保全パートナーシップ協定締結式」を行いました!!

「生物多様性保全パートナーシップ協定締結式」を行いました!!

皆さんこんにちは!!

自然保護課のブログ担当はやまゆです。

6月8日(水)に長野県庁において4回目となる「生物多様性保全パートナーシップ協定締結式」を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、長野県を代表する広大な草原の霧ケ峰高原を持続的に保全するため、保土谷アグロテック株式会社(東京都)、大同商事株式会社(東京都)、霧ケ峰自然環境保全協議会、長野県が協定を締結しました
霧ケ峰は、草原の維持管理が困難になったことで森林化など自然環境の変化が進み、ニホンジカによる食害や外来植物の進入など生物多様性の面で問題が深刻化しているため、平成19年11月に霧ヶ峰自然環境保全協議会が設立され、多くのボランティアによって将来に美しい霧ケ峰を引き継ぐ保全再生活動に取り組んでいます。

今回の協定を通じ、「保土谷アグロテック株式会社」と「大同商事株式会社」には、「霧ヶ峰自然環境保全協議会」が行う霧ケ峰の草原等の保全再生活動に必要な経費の一部をご支援いただくことになりました
長野県では、約10年ぶりに改訂した県版レッドリストで絶滅のおそれのある種が259種追加され、生息環境の厳しい現状が明らかになりました。県は生物多様性の保全を、社会全体で支える仕組みづくりを構築するため、企業、団体等の皆様のマッチングを進めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

協定を締結することにより、企業は企業活動を通じた社会貢献活動により、企業の取組をPRでき、協議会は活動を支援していただくことで持続的な協議会活動を展開できます。

今後も長野県としては信州の豊かな自然環境を次世代へしっかり引き継いでいけるよう、企業や団体等の皆様のご要望についてマッチングを図ってまいりますので、この事業に関心のある企業、学校、団体等の皆様、是非下記までご相談ください。

 

長野県環境部自然保護課自然保護係

電話:026-235-7178(直通) ファックス:026-235-7498

メール:shizenhogo@pref.nagano.lg.jp

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE