是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 自然・名水・秘境 > 雲海と紅葉が綺麗!~インスタ映えの「御嶽山」

雲海と紅葉が綺麗!~インスタ映えの「御嶽山」

みなさん、こんにちは~! 木曽の魅力探検隊、会計センターのサイクリストKです。

10月の初旬、「紅葉」が綺麗と評判の「御嶽山」に出かけてきました。

 

開田高原から眺める「御嶽山」の姿です。御嶽山の撮影スポットはいくつかありますが、開田高原からは広い山容の全体を写すことが出来るので、多くのカメラマンが集まります。

この日は曇り空、それでも山の中腹辺りに紅葉らしき色づいた帯が見えています。

IMG_4932
早朝、木曽町の黒沢口六合目から登山を開始します。七合目を過ぎた辺りから、登山道は紅葉に囲まれたトンネルのようです。

 

八合目まで登ると、目の前に「御嶽山」が姿を現します。ここは色づきの良いナナカマドを楽しめる場所として知られている秋の撮影スポットです。

IMG_4940
数日前に降った雨で落葉が進んでいますが、黄色オレンジと鮮やかな色合いが点在していて良い眺めです。晴れた日と曇り空では、同じ紅葉でもちょっと見た感じが違いますが、どちらも良い眺めです!

 

御嶽山に登ると「雲海」を見下ろす機会も多いです。周囲に雲海が広がると、乗鞍岳や穂高連山の山頂が、浮かぶ島のように見えますよ。

IMG_5065
八合目から九合目に向かう稜線に立つと、中央アルプスや八ヶ岳等、標高の高い山々がずらっと並び、その風景は圧巻です。インスタ映えする写真がたくさん撮れますよ!

 

登っていたら、青空が広がってきました!

IMG_5099
山肌に点在する植物の紅葉がクッキリと見えるようになり、御嶽山の白い岩肌ハイマツの緑草紅葉青い空・・・素晴らしい眺めです。

 

九合目直下のキツイ斜面、青空の下だと、険しい岩の斜面も美しく見えるから不思議です。

IMG_5105
ここで一気に標高が上がるので、雲海の見え方も変化します。

 

九合目から「二ノ池」に向かうと、二ノ池本館の建設資材を運ぶヘリコプターが荷卸しをしていました。 二ノ池の手前に池が出現していて、これは噴火後に現れたものだとか・・・現在、2.5池と呼ばれているようです。

IMG_5134
日本で最高所の高山湖と言われる二ノ池ですが、行く度に灰で埋まって小さくなっているように見えます。

 

二ノ池から北へ丘を上がると、眼下に広がるのが「賽の河原」です。ここは無数のケルンが並ぶ広い窪地です。そして賽の河原の背後のごつごつとした岩山が「摩利支天山」です。

IMG_5147
賽の河原に降りてみると、ケルンの間に草紅葉が点在していて、広大な「庭園」のような眺めを楽しむことが出来ました。

 

賽の河原から「摩利支天乗越」へ登り、「摩利支天山」を横から眺めます。険しい岩山です。

IMG_5168
ちょっと狭いのですが、崖下に登山道があります。大きな岩の下、こんなところでも紅葉を楽しむことが出来ます。

 

「摩利支天山」@2959mの山頂です。頂上は岩の上にあり、二人がやっと立てるくらいの狭いスペースです。

IMG_5193
山頂からは360度の大パノラマ、南正面の一番高いところが御嶽山の主峰「剣ヶ峰」です。

 

剣ヶ峰の稜線から西の方向には「継母岳」の尖った山頂が見えます。現在、この山への登山道はありません。

IMG_5229
北方面には「継子岳」が見えます。こちらは緑が多く、起伏が柔らかで、剣ヶ峰とは対照的な山の姿です。初夏にはコマクサが群生し、ライチョウと出会える山域です。

 

摩利支天山から戻り、開田側へ降りると「三ノ池」が現れます。

IMG_5244
御嶽山域の中でも大人気の撮影スポット。「御嶽ブルー」は晴れた日が一番色濃く、お天気によって色が変化します。

 

池の畔に降りてみます。

IMG_5250
透き通った水が風で揺れ、キラキラと輝いています。ここも御嶽山では人気の撮影スポットです!

 

三ノ池から八合目へ向かう登山道も紅葉の名所として知られています。

IMG_5274
八月にはまだ大きな雪渓があった場所も、すっかり雪が解けて川が流れていました。

 

降りてきた道を振り返ると、崩壊している山肌の中、ハイマツの緑紅葉が入り混じった眺めが素晴らしいです。

IMG_5283
八合目に近づくにつれ、紅葉が鮮やかになり、登山道も紅葉に包まれます。

 

大きな岩の間にハッと目を惹く鮮やかな木々がいくつも見られました。

IMG_5305
紅葉は八合目から七合目に向かってずっと続いていて、やがてこれが山麓の「開田高原」全体に広がっていくのです。

 

秋の御嶽山、広い山域を一周するといろんな風景に出合うので、綺麗な画像をたくさんお土産に持って帰ることが出来ますよ!

「開田高原」の紅葉もいよいよ見ごろになってきました。

この風景の中に自分の姿を置いて・・・、インスタやフェイスブックの背景に使ってみてはいかがですか~♪

LINEで送る

このブログのトップへ