い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > その他 > ミラクルで始まったM上の県職員ライフ~デンマークと上伊那で感じた幸せな暮らし~

ミラクルで始まったM上の県職員ライフ~デンマークと上伊那で感じた幸せな暮らし~

みなさん、こんにちは。商工観光課のM上(えむかみ)です

最近ニュースや新聞で「働き方改革」という言葉をよく目にします。

国の政策の中で推進しており注目されていますが、その中でたびたび北欧の働き方や暮らし方も取り上げられているのをみてびっくり!

M上は1年間だけ北欧デンマークに住んでいた経験があるのですが、当時の周りの反応は「デンマークってどこ!?」という感じだったので、日本でも特集されているようになっていて驚いたのです。

この機会にデンマークの暮らし方を思い出しつつ、私なりに上伊那での暮らしを見つめなおしてみました。

 

誕生日

1 世界一幸せな国デンマーク

デンマークが世界一幸せな国だということを聞いたことのある人もいるかもしれません。

国連が調査している「世界幸福度ランキング」でデンマークは2016年に1位、2017年は2位にランクインしており、上位国の常連なのです。ちなみに日本はどちらも50位以下という悲しい結果・・・。

また一人当たりのGDPは56,334USD(約598万円)と日本の38,550USD(約409万円)を大きく上回っているのです。(IMF,  2017年10月現在)

精神的にも経済的にも豊かなデンマークですが、その理由の一つがデンマークの古くから伝わる文化「Hygge(ヒュッゲ)」にあるとされています。

 

Hygge(ヒュッゲ)とは他のどの言語にも置き換えることのできない、デンマーク人特有の概念を表した言葉です。

デンマークの友達にHyggeとは何か聞いてみると「小さいけれど居心地の良い幸せな時間のことだよ。」と言っていました。

 

説明するのが難しい言葉なので、デンマークの友達がHygge(ヒュッゲ)といったいくつかの例を挙げさていただきます。

Hyggeがどんなものなのかイメージしていただけると嬉しいです。

 

日本人にとってわかりやすいHyggeの例は家族や友達と過ごす時間です。

夕食

 

 

1 2 3 4 5

このブログのトップへ