じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 農産物 > 松茸狂騒曲~今年は雑キノコも沢山!~

松茸狂騒曲~今年は雑キノコも沢山!~

釣りバカONOちゃんです。

今年は松茸が久しぶりの豊作ですってね。
上小地域はいわずと知れた松茸の県内有数の産地。
「最近、テレビで松茸の話題をやっていたけど、上田からの中継ということで放送後に問合せが殺到したらしいよ」という職員の話を聞いたりもしていたので、秋の味覚をゲットしようと早速管内の直売所に行ってみましたよ。

私が行ったのは青木村の「道の駅あおき農産物直売所」。「道の駅あおき」の中にあります。

開店が午前9時ということで、直売所には午前8時50分頃に到着しました。



青木村に行った際にはいつも道の駅を利用しているのですが、普段は余裕で停められる駐車場が開店前というのにすでに満杯!それも県外ナンバーの車が多いこと!!

車が溢れて右往左往しています。

なんとか車を停めて、入口に向かうと驚愕の光景が・・・もう30人以上のお客さんが行列をなして開店を待っている。まるで新型スマホの発売日当日のようです。


入口が2つあって両方とも同じ状態(汗)。

いよいよ開店。扉が開くと同時にお客さんが一斉に松茸コーナーになだれ込みます。
私も人の波に飲まれて自然と松茸コーナーへ。
さて松茸・・・ん?もう無いじゃん。松茸の姿さえ拝めなかった!

こ・・・これは、まるで正月のデパートの福袋売り場のようじゃないか・・・あぁ、何ということだ・・・

と、思っていたら、売り場のおじさんがなにやら奥からダンボール箱を頭上に掲げて登場。それを置くとすぐさま多くのお客さんが殺到します。どうやら松茸の追加のようです。
おじさん「まだありますから、慌てないでください。怪我しますよ!」といいながら去っていき、また、ダンボール箱に入った松茸を持って登場します。


おじさんが段ボール箱を置く度に大勢のお客さんが群がって、私なんかやっと手に取れた松茸さえ奪い取られてしまいましたよ(唖然)。

しばし、呆然と佇んでいると近くのお母さんが可哀想に思ったのか、「これ、譲ってあげるよ」といって私にひとつ分けてくれました。私にはそれはそれは神々しい女神様に見えましたよ。

レジに長時間並んで、ようやくゲット!


女神様にお聞きすると埼玉県から来た方で、毎年松茸を買うためにここへ来ているとのこと。
首都圏で買うのに比べ半値近くで本場の確かなものが買えるので、遊びがてら来るそうです。こういう方が多いんでしょうねぇ。
恐るべし、松茸。

売り場のおじさんの話では松茸はラップでしっかり包んで冷凍にしておけば長期保存が可能ということで、皆さん3パック4パックと買っていましたね。
でも、私が買ったものでも1回の飲み代ぐらいはする代物なので、松茸を大量購入する姿を見るにつけ、日本経済も上向きかと感じずにいられません。
思わず、今日の売り上げ幾らになったんだろうと下世話な想像をしてしまいました。


松茸以外のキノコ売り場も、このとおりほぼ売り切れ。地物のキノコは人気ですねぇ。

さぁ、家族で松茸ご飯にして食べよっと。



PS:ついでに上田市丸子の農産物直売所「あさつゆ」に寄ったら、「きのこ中毒予防展」をやってました。


 並んだ様々な種類のキノコ・・・釣りがてら雑キノコも採るアウトドア派の私としては垂涎物です。


 すでに今年は多くの種類のきのこが出ているようですねぇ。
 ちなみに食用としてよく間違えやすい毒キノコで気をつけたいのが、カキシメジ)とチャナメツムタケ(適食)、それとクサウラベニタケ(地域によってはイッポンシメジといいますが)とウラベニホテイシメジ(適食)。


 カキシメジは傘の裏を傷つけると茶色に変色するので比較的分かりやすいのですが、クサウラベニタケは本当に見分けがつきにくく、食えないのに“食わせもの”として要注意です。

 ちょっと気になったのがハナイグチ(適食)とチチアワタケ)。

 裏がアミ状になっているアミタケ類は食べられるというのが一般的な見解なので、私もよく採って食べますがこちらも注意が必要です。

 皆さん、知らないキノコは食べないようにしましょうね。


〇「道の駅あおき」の情報
所在地:長野県小県郡青木村大字村松29-1
営業時間:9時~18時(レストランは9時~17時)

大きな地図で見る

〇上田市丸子農産物加工直売所「あさつゆ」の情報
所在地:長野県上田市御嶽堂54-1
営業時間:9時30分~18時

大きな地図で見る





LINEで送る

このブログのトップへ