諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 毒沢鉱泉 神乃湯 長﨑酒店 つけめん 参城

毒沢鉱泉 神乃湯 長﨑酒店 つけめん 参城

農地整備課T1です。下諏訪町は温泉の町として有名です。町のあちこちに温泉があります。その中で秘湯を紹介します。毒沢鉱泉 神乃湯です。信玄のかくし湯とのいわれがあり、金発掘の際、けが人の治療に利用したと伝えられています。

大きい浴槽は加熱していて40度くらいです。(浴室の撮影は受付の了解をいただいています。)

小さい浴槽は冷浴槽(源泉)です。交互に入ると効果があるということですが、冷浴槽の入浴は血圧の高い方、心臓に不安のある方、体調に不安のある方は入浴をご遠慮くださいとのことです。飲用もできます。

神乃湯のスタンプです。

日本秘湯を守る会 信州下諏訪 毒沢鉱泉 神乃湯 HPはこちら FBはこちら
電話 0266-27-5526 不定休
日帰り入浴 10:00~21:00(閉館22:00) 
6名で定員となりますのでお待ちいただくこともあります。
土曜日10:00~15:00(つごうにより終了時間が変更になります。)
※日曜日、祝日とも土曜日と同じに短縮されることがあります。
入浴料800円 ご入浴券を次回にお持ちいただければ200円割引となります。
※館内の神棚、仏像の撮影はご遠慮ください。
※日帰り入浴、宿泊ともクレジットカードのご利用はできません。
諏訪の地酒、信州のワインなどをお求めの方は、長﨑酒店がおすすめです。諏訪の地酒以外に信州の地酒や輸入ワインもあります。本場から取り寄せた焼酎や外国産ビールもあります。

長﨑酒店の女将さんは、ソムリエ、唎酒師、コムラードオブチーズの資格をお持ちです。飲みたいお酒の相談に乗ってもらえます。長﨑酒店では定期的に「ワインを楽しむ会」、「日本酒を楽しむ会」などを開催しています。HP、FBに開催のご案内が掲載されます。
他では手に入りにくいお酒も手に入ります。信州高山村のカンティーナ・リエゾー、塩尻市の城戸ワイナリー、伊那市のカモシカシードルもありました。女将さんのおすすめは、東御市のヴィラデストガーデンファームアンドワイナリーのグラッパ、諏訪市の麗人の粕取り焼酎の20年貯蔵酒などです。
リカーハウスながさき 長﨑酒店
HPはこちら FBはこちら ブログはこちら(ブログに諏訪の酒蔵のHPのリンクがあります。)
電話0266-27-7440 FAX0266-28-8439
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日(祝日の場合は営業10:00~18:00)
女将さんにお昼のおすすめのお店を聞いたところ「つけめん 参城」がおすすめとのことで早速行ってみました。

つけめん初心者の私が券売機で迷っていると従業員の方が希望を聞いて押してくれました。お店の麺は長野県産の全粒粉を使用。こってり用の極太麺は茹で時間が十分以上かかってしまいますので予めご了承下さいとのことです。注文したこってりつけめん(小)です。一気に食べてしまいました。余ったつけダレはスープ割にしてもらえます。(スープ割とは余ったつけダレを特製の魚スープで割って飲むことのできるサービスです。)

つけめん 参城 FBはこちら 電話0266-78-6915
営業時間 【水~土曜日】11:30~14:00 18:30~20:30
【日・月曜日】11:30~15:00※材料切れまで
定休日 火曜日 第1・3水曜日
下諏訪観光協会HPはこちら FBはこちら

このブログのトップへ