諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【口】諏訪の”食” > 諏訪地域の新鮮な野菜をget!~「朝市」に行こう!(第5回)

諏訪地域の新鮮な野菜をget!~「朝市」に行こう!(第5回)

諏訪地域の各地で開催されている「朝市」を順次紹介するこのコーナー。
第5回は、「おかや軽トラ市」です。

諏訪地域では、「ちの」「しもすわ」に次いで3番目に誕生した「軽トラ市」。
7月21日(日)、初めての開催にも関わらず、新鮮な野菜を中心に、25店舗が岡谷市の童画館通りを埋め尽くしました。

一番人気は、「桑の実ジャム」。シルク岡谷の象徴とも言える一品で、地元の中高年層の方には「懐かしい味」とのこと。若い人には新鮮に感じるのではないでしょうか。希少品とのことで、販売開始後、あっという間に売り切れてしまいました。

「しもすわ軽トラ市」と同様、長野県北部地震被災地の栄村からもお越しいただいきました。この機会に広域連携できるといいですね。

地元岡谷市の農産物生産者が多数出店していることも大きな特徴です。やはりこれからのトレンドは「地産地消」ですね。トマト、キュウリ、トウモロコシなど、新鮮な野菜が並びます。

丸いズッキーニ、フローレンスフェンネルという、めずらしい野菜も発見しました。調理レシピも配布していますので、初めての方も安心してお求めになれますね。ちなみにフローレンスフェンネルは、サクラエビやイカを入れた「かきあげが絶品」とのこと。食べ過ぎても胃がもたれないそうです。

花き栽培がさかんな諏訪地域らしく、アジサイやカーネーションも並んでいます。

皆さんもBGMに流れるジャズを楽しみながら、岡谷市のまち歩きを楽しんでみませんか?

【開催情報】
 1 日 時    7月21日、9月15日 午前8時30分から11時30分まで
 2 場 所    岡谷市童画館通り商店街
 3 主 催    おかや軽トラ市実行委員会
 4 お問い合わせ TEL 0266-23-2345(岡谷商工会議所)

なお、岡谷市では、7月26日~27日は「きつねde街コイ大作戦」、27日は「第61回岡谷きつね祭」、8月13日は「第44回岡谷太鼓祭り」とイベントが目白押しです。8月16日の「花火大会・とうろう流し」も風情があって夕涼みに最適です。こちらもぜひ、お立ち寄りください。※外部リンク

1 2

このブログのトップへ