諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > 日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」甲信縄文フェスティバル in 茅野が開催されます

日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」甲信縄文フェスティバル in 茅野が開催されます

長野県と山梨県の県境に位置する八ヶ岳を中心としたエリアには、日本の他地域にはみられない黒曜石鉱山や、造形美あふれる土偶や土器などたくさんの縄文時代の遺跡があります。
このたび、日本遺産に認定されたこれら縄文文化遺産の魅力を県内外に発信するため「甲信縄文フェスティバル」が下記のとおり開催されます。

甲信縄文フェスティバル in 茅野

日時:2019年3月21日(木・祝)13:00~16:30(開場12:30)

 場所:茅野市民館(長野県茅野市塚原一丁目1番1号)

 入場:無料

 内容:基調講演(13:50~14:50)
     講師/歴史研究家 河合 敦氏

    縄文シンポジウム(15:05~16:30)
    テーマ「中部高地エリアの縄文世界から見える、縄文文化の魅力」
     コーディネーター/美術史家 山下裕二氏
     パネリスト 譽田 亜紀子氏、黒田 尚嗣氏、大竹 幸恵氏、河合 敦氏

    体験イベント
    ・土器拓本体験
    ・黒曜石彫刻体験など

 主催:甲信縄文文化発信・活性化協議会

 お問い合わせ先:茅野市企画部 縄文プロジェクト推進室(TEL: 0266-72-2101)

さる3月2日(土)に東京の日本橋で開催された日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」のイベントにもたくさんの方に来場いただき盛況のうちに終えることができました。
今回のイベントも入場無料となります。たくさんの方々のご来場をお待ちしています!

1 2

このブログのトップへ