諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

わずか「6日間で9人が死亡!!」

 県内では2月に入り交通死亡事故が連続して発生し、本年の交通事故死者数は15人(2月中12人)に達しました。
 中でも2月21日から26日までの6日間で9人の方が相次いで犠牲となり、極めて憂慮すべき状況です。

 特に、夜間に発生する事故、高齢者がかかわる事故、道路を横断中の事故、飲酒運転を伴う事故が多発しています。

 3月から4月にかけて社会の動きが活発になり、交通事故のさらなる多発が心配されます。
 思いやり、ゆずりあいの心を持ち、ゆとりを持った運転を心がけ、事故を起こさないよう、そして巻き込まれないよう、各自が交通安全意識の向上に努めましょう!

このブログのトップへ