南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > その他 > ~ ” ONE NAGANO ”を合言葉に ~できることから被災地を支えましょう!!

~ ” ONE NAGANO ”を合言葉に ~できることから被災地を支えましょう!!

“ ONE NAGANO   皆さんこの言葉を知っていますか??最近、テレビでもこのロゴマークを見たことがあるかもしれません

これは、10月の台風第19号の被害を受け、今も復興に向けて頑張っている被災地を応援するためのメッセージで、「被災者を元気に」「被災地を元気に」「長野県を元気に」「みんなを元気に」、そして「未来を元気に」していこう!!という取組みです。

この“ ONE NAGANO ”を合い言葉に、皆さんにボランティアへの参加や義援金・寄付金への協力を始めとして、それぞれの立場でできることから復興支援協力を呼びかけています。

 

今回、このメッセージを南信州地域の皆さんにも知っていただこうと、ラジオとケーブルテレビに出演

協力いただいた放送局は、飯田ケーブルテレビさん飯田エフエム放送さん。いつも、地域の情報を届けていただいています。

まずは、飯田ケーブルテレビさん。記者の方とどのようにしたら、視聴者に“ ONE NAGANO ”が伝わるか相談しました。いつもにも増して??、しどろもどろの状態でしたが、記者の方に上手に伝えたいことを引き出してもらいました。その日のうちに放送していただきました。

続いて飯田エフエム放送さんでの収録。スタジオにお邪魔しました。どのようなことを伝えるのか記者の方とミーティングです。そのあとは、ヘッドフォンを付けて記者の方との対話形式こちらでも記者の方に伝えたいことを引き出していただきました。記念にカードもいただきました。

 

1月14日(火) 12時15分から「アイステまちづくり応援団」という番組内で放送されます。ぜひぜひ、聴いてください


では、このブログでも皆さんに“ ONE NAGANO ”で協力していただきたいことをお伝えします。

今も大変な思いをしている被災地の復興を支援するには??

まずは、ボランティアへの参加です。今回の台風で河川の氾濫により多くの住宅が浸水しました。ボランティア活動は被災した住宅の清掃が中心。災害ボランティアの情報は、「長野県災害ボランティア情報」のホームページ(https://nagano.shienp.net/)に載っていますのでご確認ください。

           

「被災地まで遠くて、なかなかボランティアは難しいなぁ・・・」という皆さん。義援金・寄付金に協力いただくこともできます。義援金の募金箱県庁県の合同庁舎大阪事務所名古屋事務所銀座NAGANOにも置いてあります。

1 2

このブログのトップへ