南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

里山へ行こう:イチゴの旬は?

林務課、ハヤシツトムです

ヘビイチゴ
ヘビイチゴ
小学生のころは毒だと信じていた
足の裏に塗りつけると走るのが早くなると聞き、やってみたりした(当然効果は無かった)
実は毒ではないらしいが、ちょっと食べる気にはなれない

里山には6月、7月に何種類かの木イチゴが実る
 クマイチゴ ナワシロイチゴ バライチゴモミジイチゴ
クマイチゴ、ナワシロイチゴ、バライチゴ、モミジイチゴ・・・
万緑の中の鮮やかな実は美しくもあり、妖しくもあり
概して実は小さく、種が多い
甘味より酸味・苦味が勝ることも多いが、それぞれ味わい深い

中でもお勧めはエビガライチゴ(今が旬だ)
エビガライチゴ
酸味・甘味のバランスが良く、種は噛んでも気にならないし苦味も出てこない
ツル性で群生するので、見つければたくさん食べられる

ハウス栽培の大粒で甘いのも良いが、野生の味も楽しみたい

このブログのトップへ