南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

禍誤除けの滝(第2弾)

農地整備課の中年Yです。

1/30(土)、下伊那郡喬木村の禍誤除けの滝へ行ってきました。

先(1/9)のブログで完全結氷間近とお伝えしましたが、その後についてお伝えします。

今回は、世界的に有名な飯田市出身の登山家、大蔵喜福(おおくらよしとみ)さん、㈳南信州山岳文化伝統の会の方も一緒でした!!

同行のみなさんと山道を進む】

滝は、その後の気温上昇と降雨により、上部の氷塊は落ちていました・・・。

前回、私が完全結氷を目にしたのは2018年でしたが、その後は完全結氷を目にしていません。

大蔵喜福さんと禍誤除けの滝】

それでも、滝の下部には龍の形のも見える模様が見られました。自然の造形は素晴らしいですね!!

その後、一行はこの滝の奥にある高砂の滝を目指しました。まずは、千畳岩へ!!

途中には橋もありました。

こちらが千畳岩を上から眺めた様子です。

その後、高砂の滝を目指しましたが、道が途中で不明瞭になり、日も暮れてしまうので、この日は諦めて引き返しました。

また、日を改めて高砂の滝まで行ってみたいと思います。

その時はまた紹介したいと思います!!

このブログのトップへ