南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

紅葉の過誤除けの滝(喬木村)

農地整備課の中年Yです。

11月3日(土)、紅葉に包まれたの喬木村の「禍誤除け(かごよけ)の滝」に行ってきました。

この滝は喬木村の三遠南信自動車道 矢筈(やはず)トンネルの喬木村から飯田市上村へ向かって進む入口付近から、山側(旧道)に300m程入った場所に大きな看板があります。そこから滝を目指しました。

歩き始めて15分ほどで滝に到着しました。

これまで、冬の氷瀑の姿を見に足を何度も運びましたが、冬以外で行くのは初めてでした。

秋の姿もなかなかいいですね。

【滝より高い位置からの展望】

【滝の直下流から】

【滝の下流側】

【こちらは途中にある矢筈トンネル喬木村側の入り口付近にある別の小さな滝です】

なお、行かれる際は、先の台風の影響で右岸側のルートの沢沿いの道が荒れていましたので、足元をしっかりしたものを履いて気を付けてお出かけください。

 

〇詳しくは、喬木村ホームページをご覧ください!!

http://www.vill.takagi.nagano.jp/special/sp5_kanko/kagoyokenotaki.html

〇「南信州お散歩日和」にも過去の記事が掲載されていますのでこちらもぜひご覧ください。

禍誤除けの滝 完全結氷!!
完全結氷間近!!神秘の氷瀑「禍誤除けの滝」

 

このブログのトップへ