南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 【「しあわせ信州移動知事室」第4報】3日目(5月18日)の様子

【「しあわせ信州移動知事室」第4報】3日目(5月18日)の様子

こんにちは。地域政策課です。

 

5月16日から5月18日の日程で昨日まで実施しました「しあわせ信州移動知事室」3日目(最終日)の様子をお伝えします。

 

○天恵製菓株式会社 視察  10:00~

飯田下伊那地域の特産品である半生菓子を製造する天恵製菓株式会社を訪問しました。

3-①(商工観光課)

片桐義宣社長から飯田下伊那の半生菓子の歴史と現状、同社の概要と取組について、お話をいただいた後、生産現場の見学を行いました。

片桐裕会長以下、経営者の皆様と、地域の食品産業の振興をどのように取り組んでいったらよいか、地消地産を進めるうえでどのような課題があるか、有意義な意見交換ができました。

 

○県政ランチミーティング 12:00~

~母親が笑顔で過ごせる子育て支援~をテーマに、県政ランチミーティングが開催されました。

ご参加いただいたのは、阿智村で子育てをしている「Achiフレンズエイド」の8名のお母さん方。

実際に子育て中のお母さん方から、子育て環境の充実のための貴重なご意見をいただきました。

3-②

 

○伊那谷自治体会議 14:30~

リニア中央新幹線整備を地域振興に活かす伊那谷自治体会議を開催しました。

会議の中で、総括アドバイザーである(一財)日本総合研究所理事長 寺島実郎様から「リニア中央新幹線が伊那谷にもたらすもの」をテーマに講話をいただきました。

その後、有識者による部会の設置が確認され、今後の検討の進め方等について、活発な議論が行われました。

3-③(地域政策課)伊那谷自治体会議

 

○知事会見 16:20~

全日程の最後に行われた記者会見で、知事は飯田・下伊那地域で3日間を過ごした感想やリニア開通に向けての想いを語り、「しあわせ信州移動知事室」を締めくくりました。

1 2

このブログのトップへ