南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > からだを思うおうちごはん「お食事処・夢」が3つの星レストランに登録されました!

からだを思うおうちごはん「お食事処・夢」が3つの星レストランに登録されました!

こんにちは。
保健福祉事務所のMです。

飯田市鼎下山のお食事処・夢が、「信州食育発信3つの星レストラン」に登録されました。
旬の食材をふんだん使って、からだを思うおうちごはんを提供する、地元の方に愛されるお店です。

 

経営者の北村さんが紹介してくださった登録メニューはこちら。


南信州スープカレー(雑穀ごはん、スープカレー、日替わり副菜3品、香の物)
エネルギー:581kcal、食塩相当量:3.4g、野菜量:216g

7年前から提供され、親しまれているこの料理。
本場北海道から直送されたカレーベースを南信州の方々に合うようアレンジし、旬の野菜とおいしく仕上げたということです。
香りがよく、食欲をそそられます~!

日替わりの副菜、今回は「切干大根の酢の物」、「煮物」、「白菜のマヨネーズ和え」。
家の食事は使う食材が偏りがちなので、色々食べることができるのも嬉しいポイントのひとつ。

 

登録にあたり、3つの星レストラン登録プレートの交付式を実施しました。
報道機関のみなさんに取材をしていただいたので、その様子をお伝えします。

Q「使用している食材にこだわりはありますか?」
A「なるべく飯田市産の食材を使用していることから、飯田市「域産域消の食育店」に登録されています。手に入れることが難しいものでも、下伊那産や県産のものを積極的に使うよう心掛けています。」

Q「食べ残しを減らすための取り組みは、どのようなことをされていますか?」
A「希望される方には事前にパックを渡し、持ち帰りに対応しています。メニューによってはレディース盛り(半量程度)を実施。食事量を減らし、デザートまで楽しんでいただいても良いかと思います。女性だけでなく男性にも利用いただいており、いつも食べ残しはゼロに近いです。」

Q「今回、登録されていかがですか?」
A「外食であっても、体に良いもの、地元のものを食べてほしいという願いから営業をしています。いろいろな年代の方に長く食べ続けてもらうには、”健康”はベースにあるべきもの。これからも大切にしたいと思っています。」

1 2

このブログのトップへ